年齢別、1ヶ月のセックス平均回数…私ヤりすぎかも…

年齢別、1ヶ月のセックス平均回数…
私ヤりすぎかも…


1ヶ月のセックスの回数は
特に男性にとって大きな関心事です。

相模ゴム工業株式会社が「ニッポンのセックス」という
調査結果を発表しました。

引用:http://sagami-gomu.co.jp/project/nipponnosex/love_sex.html

調査対象20~60歳男女
調査人員14,100名

セックスする相手がいる人に対して
「そのお相手とは1ヶ月にどの程度セックスをしますか?」

男性の場合の一カ月のセックスの回数

調査では、年代別に平均回数を明らかにしています。
それは次のとおりです。

男性の場合の一ヶ月の平均回数

20代:4.4回
30代:3.0回
40代:1.9回
50代:1.6回
60代:1.2回

この数値をグラフ化しました(年齢別セックス回数グラフ男)。
このグラフのように回数の減少率は、ほぼ同じ率で減少しています。
この数値の近似方程式(数値の中心を通る方程式)を計測しました。

このグラフの左下に方程式y=-0.078x+5.93となっていますが、
男性の場合の平均回数を表した方程式です。
Xに年齢を代入することで貴方の年齢のセックスの平均回数がわかります。

例えば、40歳なら、-0.078×40+5.93=2.86となります。

計算が面倒な方には、一覧表(年齢別セックス回数男性)を
作成しましたので、ご利用ください。

女性の場合の一カ月のセックスの回数

女性の場合の一ヶ月の平均回数
20代:3.9回
30代:2.4回
40代:1.6回
50代:1.2回
60代:0.8回

女性の場合も、男性と同じように計算します。
この数値をグラフ化しました(年齢別セックス回数グラフ女)。

このグラフのように回数の減少率はほぼ同じ率で減少しています。
この数値の近似方程式(数値の中心を通る方程式)を計測しました。

一番近いこのグラフの左下に方程式y=-0.074x+5.31となっていますが、
男性の場合の平均回数を表した方程式です。
Xに年齢を代入することで貴方の年齢のセックスの平均回数がわかります。

例えば、40歳なら、-0.074×40+5.31=2.35となります。

男女の差は気持ちの違い?

これはどうやら、男女間の気持ちの違いが大きいようです。

男性はしたいけど、女性はしたくない…
その結果、浮気や不倫にもつながっているようです…

全体的に少なめな感じが否めない、セックスの回数。

男女ともに「自分のエッチは少ない」と考えている人を対象に、
もっとシたいか?シたくないか?と質問したアンケートがありました。

これに対して、したい!と答えているのは
圧倒的に男性が多く、75.2%。
女性はわずか35.8%しかしたいと答えていないのです。

セックスのパートナーがいるのに
なぜ少ないのか?という質問に対しては、

「相手がその気になってくれない」

という答えが40.3%と最多。

そして、この調査の結果、既婚者の場合、
結婚相手とのセックス回数よりも不倫相手とのセックス回数の方が
平均的に多いということも判明してしまいました。

20~30代の女性で特徴的に見られる傾向は
「セックスはしたくないけど、交際相手は欲しい!」という意見。

上記のエッチの回数は、交際している、
既婚、浮気・不倫中…など、エッチをする相手のいる人の中から
割り出された平均値です。

一方、エッチをする相手がいない!という男女の意見を見て見ると
男性はエッチをしたいという人が83%に上るのに対して、
女性は43%しか、セックスをしたいとは回答していません。

そのうちの20代女性の62.5%、30代女性の58.6%は
「恋人は欲しいけど、セックスはしたくない」のだとか!

”セックスをしたくない”と答える人にその理由を問うと
「家事や育児、仕事で疲れている」という理由がよく聞かれます。

しかしセックスと愛情は相乗効果を持っているというのも事実。

つまり!したいと思っている相手に断ってばかり…というのも、
後々問題を乗じる可能性を秘めていることを忘れないでください!